「NUTS!FES.」 愛知県豊田市西市野々町「めぐみの森キャンプ場」 2010.9.18-19

Artists

ハンサム判治

ハンサム判治 アー写

メンバー全員100キロ以上、総体重570キロのアイドルバンド「デブパレード」のメインボーカルとしてSonyMusic(DefSTAR)よりメジャーデビュー。ビートたけし氏出演、ヴェネチア国際映画祭正式招待作品「ギララの逆襲〜洞爺湖サミット危機一発」のメインテーマ曲“cosmic mind”にて世界デビュー。
アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のエンディング曲に抜擢された「バッチコイ!!!」が全世界で大ヒットし、国内ではオリコン5位を記録。HEY×3、うたばん、ミュージックステーション、CDTV、めざましTV、とくダネ、ズームインスーパー、ショーパン、等人気TV番組に多数出演。

出演時間はこちらから

アーティストの詳細はこちら

aCae

aCae アー写

2009年11月 1st album「THEME I (シーム・ワン)」を
曽我部恵一ROSE RECORDSよりリリースし、デビュー。
類い稀なセンスを持ったアーティストとして海外での評価も高く、
北欧を中心とした世界各地での活動も行う。
2011年秋、二作目となる「THEME II (シーム・ ツー)」をリリース予定。

出演時間はこちらから

アーティストの詳細はこちら

theSing2You

theSing2You アー写

名古屋在住、男女ツインボーカルアコースティックバンド。全国各地楽しそうな匂いを嗅ぎ分けあちらこちらに参上。正規メンバーはふたりだけながら様々な形態でステージを展開する。
そのメロディグルーヴは、ふたりの声とギターから始まり、大地を揺らし、空を彩り、心で騒ぐ。
2010年「第五回尾張名古屋バンド決戦」グランプリオーディエンス賞同時受賞。
名古屋中心街で開催される野外フェス「栄ミナミ音楽祭」では2010年2011年と二年連続メインステージに選出。
嘉門達夫・押尾コータロー・鈴木雅之・Scoop on somebodyなどかなりの多彩なミュージシャンと競演。

出演時間はこちらから

アーティストの詳細はこちら

MOROHA

MOROHA アー写

2008年結成。MC AFRO、Gt. UKの二人からなるラップユニット。ギターにラップという特異なスタイルで、精力的に活動中。
2009年度YSWSチャンピオントーナメント優勝、2010年度第1期SSWSチャンピオントーナメン準優勝、e+企画「出れんの!?サマソニ!?2010」では曽我部恵一氏によって「MOROHA、本当にヤバい。事件だと思います。」と評され、審査員特別賞(曽我部恵一賞)受賞。
USTREAMの人気チャンネル「DOMMUNE」に曽我部恵一氏と共に出演、話題を呼んだのは記憶に新しい。

出演時間はこちらから

アーティストの詳細はこちら

no entry

no entry アー写

オーガニックグルーブとエレクトロフィーリング、好奇心に満ちた実験性とポピュラリティを併せ持つグローバルハイブリッドサウンドと映像で知覚の拡大、至福の旅へと誘う。
オールドヒッピーの村の祭りや南の島のレイブ、キャンプ場で開かれる野外フェスや廃校のアートフェス、クラブ、ライブハウス、カフェなどあらゆるパーティーでライブを展開するキャンプトロニカバンド。

出演時間はこちらから

アーティストの詳細はこちら

TWO FOUR

TWO FOUR アー写

日本のセントラルシティー、名古屋ストリート発、Vo.Gt、Ba、Drのスリーピースジャムバンド。
幾多のストリートセッションから生まれた独自のラップとも語りとも言える歌と、愛嬌のあるミニマルな生音グルーブは全国のアルコール片手のパーティーピープル達をシンガロングでピースフルな空気に酔わせている。
ブルース、ヒップホップ、カントリー、サーフなど独自に昇華した彼らのグルーブは必踊の価値あり!!

出演時間はこちらから

アーティストの詳細はこちら

マチルダマーチ

マチルダマーチ アー写

マチルダマーチ=organic+music+peace。 踊り出したくなるような力強いリズムと広々とした大地を感じさせる伸びやかな歌声。 ワールドミュージックやサーフミュージックの心地よさとロックのパワーを併せ持つ 極上オーガニックミュージック!! 2007年8月よりアコースティックの枠にとらわれないアコースティックバンドとして活動開始し 2009年には「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 in EZO」に出演。 mona recordsやロッキングオン企画のコンピに参加。

出演時間はこちらから

アーティストの詳細はこちら

ウクレレ未知

ウクレレ未知

地元である名古屋市瑞穂区雁道をこよなく愛する、ウクレレロックンローラー。
ウクレレの音色にのせて唄うそのソウルフルでちょっと可笑しい歌の数々は、不思議な説得力と共に聴く者を笑いと感動の「未知の世界」へいざなう。それはまさに「未知との遭遇」!最近は自慢のウクレレパフォーマンスと共にMCとして今回のNUTS!FES!いがいにもトヨタロックフェス、ボンゴ祭などのイベントで活躍中。そして、愛車のかえる色のキャノンディールでオートバイ相手に勝負を挑むほどの無類の自転車好き。

and more!

© NUTS!FES. 2010 Allrights Reserved.